美肌を目指すためには腸内環境を改善しよう

男女

腸を綺麗にするということ

お腹

腸の掃除はメリットだらけ

腸内環境を改善すると、様々なメリットが得られます。中でも、代表的なメリットとして挙げられるのが、便秘の解消です。便秘が解消されると、それだけでもストレスの軽減などに繋がります。加えて、美肌効果も期待できる他、腸内の老廃物が体外に上手く出ていくようになって基礎代謝がアップし、痩せやすい身体を手に入れることができます。健やかな腸は、ダイエットの強い味方です。腸内環境を改善するのに効果的な栄養素としては、食物繊維が挙げられます。食物繊維には、腸の調子を整えるパワーがあります。現代人の食生活において不足しやすい食物繊維ですが、サプリメントなどの健康食品を上手に利用することで、効率的に取り入れることが可能です。

食物繊維を上手に摂る

前述の通り、腸内環境を改善することで便秘が解消されると、様々なプラスの効果が期待できます。美肌効果やダイエット促進効果は、女性にとって特に魅力的です。サプリメントなどの健康食品は忙しい現代社会において上記の効果を得るために非常に役に立つものですが、食物繊維には2つの種類があることを念頭に置き、両者を上手く摂取するようにすることが重要です。その一方は水溶性食物繊維と呼ばれ、整腸作用に優れます。そして、もう一方の不溶性食物繊維は、排出物のかさを増したり、腸を刺激してその運動を活発にしたりする効果が見込めるのです。このように、2種類の食物繊維はいずれも腸内環境の改善に資するものであるため、両方が含まれたサプリメントを選ぶことが大切です。

スーパーイソフラボン

栄養補助食品

大豆イソフラボンが女性ホルモンと同じ働きをすることは有名ですが、これより効果が高いと言われているのがエクオールです。これが体内にあるか知りたい方は、婦人科で調べてもらうといいでしょう。また、これはサプリメントで摂取することができます。

詳しくはこちら

眼の疲れを解消する方法

目の疲れ

現代社会において眼精疲労になる危険性は多く、目の疲れをケアする事が必要です。ツボ押しや蒸しタオルなどで目の疲れを緩和させると共に、食事やサプリメントで必要な栄養を摂取して眼精疲労になりにくい体質にする事が必要です。

詳しくはこちら

体の変化と対策

漢方

更年期は多くの場合、閉経の数年前から始まります。様々な症状の背景にあるのが、女性ホルモンの分泌量の低下です。更年期を過ぎると、コレステロールも増える傾向があります。このような時期に役立つのが、漢方素材のサプリメントです。高麗人参などは血流を良くして、動脈硬化を防ぎます。

詳しくはこちら